Arch Home-Visit Nursing Station

「ご自宅」での生活を
安心して過ごせるように

枚方市楠葉地域の地域医療を支えます

訪問看護でできること

  • 病状の観察
  • 在宅療養のお世話
  • 医療処置や医療機器の管理
  • フレイル予防
  • リハビリテーション
  • ご家族への介護支援や相談
  • 認知症のケア
  • 緩和ケア
  • ターミナルケア
  • 緊急対応
  • 24時間365日対応
  • 精神科訪問看護
  • 病状の観察
  • 在宅療養のお世話
  • 医療処置や医療機器の管理
  • フレイル予防
  • リハビリテーション
  • ご家族への介護支援や相談
  • 認知症のケア
  • 緩和ケア
  • ターミナルケア
  • 緊急対応
  • 24時間365日対応
  • 精神科訪問看護

リハビリでできること

  • 身体的サポート
  • 日常生活動作練習
  • 趣味活動の獲得や再開のための動作練習
  • 家事動作練習
  • 住環境の整備
  • ご家心理的サポートへの介護支援や相談
  • 自主トレーニングの指導
  • 身体的サポート
  • 日常生活動作練習
  • 趣味活動の獲得や再開のための動作練習
  • 家事動作練習
  • 住環境の整備
  • ご家心理的サポートへの介護支援や相談
  • 自主トレーニングの指導

医療・介護保険の利用や制度も使えます

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい

介護保険のサービスをご利用の場合

【対象】

介護保険をお持ちで要介護認定を受けた方

【訪問時間】

1日あたりの訪問時間は20分〜1時間半の間でご希望や必要性に合わせて行います

【回数】

看護の必要性から医師の判断によりケアマネージャーが調整し、ケアプランにて回数を決定します。

ご利用料金(単価※1単位×10.70円:枚方市)

看護師による訪問(昼間)要介護要支援
20分未満(訪問看護Ⅰ1)313単位302単位
30未満(訪問看護Ⅰ2)470単位450単位
30〜60分未満(訪問看護Ⅰ3)821単位792単位
60〜90分未満(訪問看護Ⅰ4)1125単位1087単位
療法士によるリハビリ(40分)594単位566単位
療法士によるリハビリ(60分)789単位実施していない

健康保険をご利用の場合

【対象】

40歳未満の方、厚生労働大臣の定める疾病等、特別訪問看護指示書 他

【訪問時間】


訪問時間は30分〜1時間半

【回数】

原則週3回まで。厚生労働大臣の定める疾病や特別訪問指示書期間中は毎日ご利用が可能です

訪問看護管理療養費単価1割負担の場合
月の1回目7,440円744円
月の2回目以降(1日につき)3,000円300円
訪問看護基本療養費(正看護師の場合)
週3回まで5,500円/日550円/日
週4回目以降6,550円/日655円/日
療法士による訪問
1回の訪問5,500円/日550円/日

1回あたりの単価は訪問看護管理医療費と訪問看護基本医療費の合算です。
精神訪問看護療養費は単価、費用が異なります。

精神科訪問看護の料金について

負担金は、健康保険、国民健康保険、後期高齢者医療保険等の加入保険負担割合(1割〜3割)によって変わります。

料金については、「基本療養費」「管理療養費」「各加算等」があります。

訪問看護管理療養費単価1割負担の場合
月の1回目7,440円744円
月の2回目以降(1日につき)3,000円300円
訪問看護基本療養費(正看護師の場合)
週3回まで30分未満4,250円425円
30分以上5,500円550円
週4回目以降30分未満5,100円510円
30分以上6,550円655円

公費負担制度

【公費負担医療制度について】
  • 障害者総合支援法に基づく自立支援制度(精神通院医療)
  • 難病法による特定医療費助成制度・生活保護

厚生労働大臣が定める疾病等

  1. 末期の悪性腫瘍
  2. 多発性硬化症
  3. 重症筋無力症
  4. スモン
  5. 筋萎縮性側索硬化症
  6. 脊髄小脳変性症
  7. ハンチントン病
  8. 進行性筋ジストロフィー症
  9. パーキンソン病関連疾患・進行性核上性麻痺
    • 大脳皮質基底核変性症
    • パーキンソン病(ホーエン・ヤールの重症度分類がステージ 3 以上であって、生活機能障害度が II 度又は III 度のものに限る)
  10. 多系統萎縮症・線条体黒質変性症
    • オリーブ矯小脳萎縮症
    • シャイ・ドレーガー症候群
  11. プリオン病
  12. 亜急性硬化性全脳炎
  13. 後天性免疫不全症候群
  14. 頸髄損傷
  15. 人工呼吸器を使用している状態及び急性 増悪期の場合
  16. ライソゾーム病
  17. 副腎白質ジストロフイー
  18. 脊髄性筋萎縮症
  19. 球脊髄性筋萎縮症
  20. 慢性炎症性脱髄性多発神経炎
CONTACT

訪問看護についてのお問い合わせ

訪問看護に関するご質問・ご相談をお待ちしております
営業日

365日(夜間対応も可能)

管理者

谷廣 慎

代表直通電話
直通E-MAIL
営業地域

大阪府枚方市・交野市・寝屋川市
京都府八幡市